So-net無料ブログ作成
検索選択

いつまでも私は母親のこども [雑感]

実家で母親と話していたら
なんと
高校の制服や部活の道具、学園祭のTシャツまで残っていると言ってタンスの奥から出してきた。
すでにくたびれきっている。
母親は
「これどうしたらいいの?」
とか言うけど、
今知ったし。
高校卒業して何十年も知らなかった。
そもそも残しておいてなんてなんて言ってないんだけどな?(-_-)

さすがに着れないほどくたびれているから、
(というか制服なんて絶対に着る機会はない。)
捨てていいと思う。
でも、せっかくとっておいてくれたのに、
むげに『全部捨てていいよ』とも言えず、
「このTシャツは捨てていいよ」
といった。

そうしたら、母親は非常に名残惜しそうにしている。
「洗えばなんとかなるね・・」
って?
『どうするの?』と言いつつ捨てたくないのは母親の方じゃない?

あーでも今ならわかる、その気持ち。
私も子供赤ちゃんの頃の服とか思い出が染み付いていて、捨てるのに勇気がいったから。

母親にとっては私はいつまでもこどもなんだよね。
ま、私にとってもいつまでも親は親だけど。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る