So-net無料ブログ作成

教室は教師の独裁国家 [生き方]

給食の配膳中に静かにしていないと前に立たせる教師について以前紹介した。

姿勢を良くしていないと、給食は配膳されないし、下膳もさせてもらえない。

これってなんか意味あるの?

理由が知りたい。

理由がないルールを強制される苦痛。

これを強制する教師本人は居酒屋でそんなに静かに背筋を伸ばして、配膳を待っているのだろうか???

子供達をただ従わせるのが目的だとしたら、
戦前の教育と同じ。

民主主義の下では全てのルールにはなぜそうしなければならないのか、なぜそうしてはいけないのか、の理由が必ずある。こどもにも理由を明確に説明する、あるいは考えさせるのが教師の仕事ではないか?

まるで独裁国家のように自分たちの都合の良いようなルールを一方的に子供達に課す現状を見ていると、
日本において権力に従順な大人が量産されるのも無理はないなと感じる。

過労死、自民党一強、資質のない二世議員の増産の原因はそこにある。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る