So-net無料ブログ作成

必要なのは頭脳ではなくて、感覚 [雑感]

友人達とバーベキューしたときのこと。

バーベキューも終わり、UVテントも片付けようとしていた。
いつもはキャンプ好きの夫がさくっと、片付けている。その日は夫は仕事が入ったため、先に帰っていた。
私はテーブルを片付けながら、そちらに目をやると大の大人4人(全員けっこうな高学歴)がそのテントを小さく押えこもうと、悪戦苦闘していた。
...
なんか可笑しいこの光景。
しばらく放っておこう。
そのうちしまえるでしょ。

このテントは開くのは簡単だけど、しまうのは大変なタイプだ。(もってきた友人は一度も自分でしまったことがない。)
考えてしまうよりは感覚でしまう感じかも。

しかし、10分くらいたっても全くしまえている気配はなく、ますます大騒ぎしている。

4人がかりでやっているわりにはそれぞれが別々の動きをしていてまるでチームワークなし。

そのうち、彼ら塊は隣で日光浴&昼寝をしていたおじさんにぶつかりそうになった。(隣でこんなに大騒ぎしているのにおじさんは心地良さげに眠っていた)
そしてなぜか私が呼ばれた。
私、別の片付けしている最中だし、全然しまったことないんだけどな。。
と思いながら向かう。

はたからみていてみんなでやらない方がいいと思ったので、1人でやり方通りにやったらすぐ小さくなってしまえた。

??何も難しくないんだけど?!
あの悪戦苦闘はなんだったんだろう?

私、彼ら4人ほど頭は良くないけど、直感だけはよく働くからかね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る